名古屋まちづくり情報

Information

「岐阜市」の記事一覧

岐阜イーストライジング24 テナント一部オープン

   JR岐阜駅東地区で施行されきた岐阜イーストライジング24(GER24)は、1月末に完成引渡後、2月9日に完成式典を開催し、同月中旬から住宅(分譲・賃貸)の引っ越しも始まり、静かに動き出した。  4月には、下層階の商業スペースの1Fに歯科クリニックが、2Fに着物着付教室が開業し、さらに駅前のビルらしくなっ …

詳細を見る

テニテオイルミナード点灯式(ぎふメディアコスモス)

11月23日祝日に市民サポーター「メディコスクラブ」の役員会に参加するため、ぎふメディアコスモスに足を運んだ。この日は役員会の後に、メディアコスモスの冬の風物詩となったイルミネーション「テニテオイルミナード」の点灯式が夕方からあり、岐阜市長も参加して参加者とともにカウントダウンをして点灯の瞬間に立ち会うことができた。市 …

詳細を見る

メディコスウォールチョークアート開催

 今年は台風が当たり年で、各地のいろんな祭り・イベントが中止または延期された。岐阜市中心部の拠点施設みんなの森ぎふメディアコスモスでも、2018年9月30日に予定されていた「メディコスまつり フム・ドキ・ワイワイ」が台風により中止になった。市民サポーター「メディコスクラブ」が企画した「メディコスチョークアート」もこのフ …

詳細を見る

no image

岐阜駅東地区第一種市街地再開発事業 賃貸住宅入居者募集始る

 JR岐阜駅東地区第一種市街地再開発事業により施行してきた再開発ビルの工事が進み、その全景が姿を現したが、先月からビルの上層部分で計画されている賃貸住宅(サービス付き高齢者向け住宅、一般共同賃貸住宅)で入居者募集が始まり、今月から本格化する。  今回の賃貸住宅は、駅前立地の利便性と快適な都心居住を享受できる都市型住宅で …

詳細を見る

no image

岐阜駅東地区第一種市街地再開発事業 建物の全貌現る

JR岐阜駅東で施行中の岐阜駅東地区第一種市街地再開発事業で建設中の再開発ビル「岐阜イーストライジング24」の工事を支えてきた2基のタワークレーン「風神」&「雷神」が解体され、ビルの全貌が姿を現した。  平成28年3月に工事着手され2年4ヶ月あまりが過ぎ、建物本体の高層棟と称している部分がほぼ完成した。建物の外壁には落ち …

詳細を見る

ページTOPへ